分野別取り組み 「大型屋根改修」

人を大切に、地球環境を大切に。
古い屋根をはがさないで、上から施工する元旦の「かぶせ工法」は、アスベストの飛散を防止し、外断熱や耐久性が格段にアップします。冷暖房費の節約になる上、古い屋根を処理するコストを抑え、操業を休まず工事を進める事も可能です。

元旦の大型屋根改修

光熱費削減 外断熱工法により断熱性が向上し、労働環境・居住性を改善し、冷暖房費節約で光熱費を削減します。
休まず操業 古い屋根をはがさないため、操業を休まず改修工事ができます。
設備投資削減 建物を長く使用できるようになります。
廃棄物なし はがさないため、古い屋根の処理に困りません。(特に古いスレート屋根は、はがした場合は環境問題により廃棄処理が大変です。)

bnr_efforts_large_2a
製品 バリヤルーフ

波型スレート屋根をはがさない・穴を開けないカバー工法でアスベストを建物の内部、近隣に飛散させずに安全に施工できます。

pic_efforts_large_2
古い波形スレート屋根に穴を開けると粉塵が飛散します。
pic_efforts_large_3
既存ボルトにノンダスト金具を取り付け、そのノンダスト金具に「バリヤルーフ」を固定します。古い波形スレート屋根に穴を開けません。
pic_efforts_large_4
改修前
pic_efforts_large_5
老朽化が進んだスレート波形屋根
pic_efforts_arrow_1
改修後
pic_efforts_large_6
アスベストを飛散させずに美しくスムーズな工事で改修
bnr_efforts_large_2b
製品 スフィンクスルーフ3型
  • 古い瓦棒屋根をはがさず、上からかぶせるだけの改修工法により、工期短縮・施工費削減。(既存瓦棒のサイズに合わせて対応可能)
  • 完全嵌め込み式のワンタッチ施工により、施工が速く経済的。熱伸縮にも強く、耐久性が高い。
  • 嵌め込み式ジョイントのため、防水性・耐風圧性が高い。
  • 緩勾配屋根に対応。
  • 裏張りで雨音減少、電食(接触腐食)を防止。
pic_efforts_large_7
古い金属瓦棒屋根の上に、直接新しい瓦棒屋根をかぶせる改修工法。
社屋 改修前
pic_efforts_large_8
pic_efforts_arrow_1
改修後
pic_efforts_large_9
工期短縮で営業しながら改修
社屋 改修前
pic_efforts_large_12
pic_efforts_arrow_1
改修後
pic_efforts_large_11
かまぼこ、曲面にも対応

関連製品

関連施工事例