スフィンクスルーフ3型(大型屋根改修)

EC_SR3_02
■ 屋根形状

yane_SR3

■ 屋根規格

●有効幅:316~488mm
●有効長さ:お問い合わせ下さい。
●勾配:3/100以上から対応
●曲げ半径についてはお問い合わせ下さい。

■ 特長

カバー改修専用 古い屋根を剥がさず上からカバー


 

スフィンクスルーフ3型は、古い瓦棒を剥がさず上からかぶせる改修用金属縦葺き屋根です。
既存の瓦棒屋根の桟幅に合わせて新しい屋根の寸法を合わせて対応する改修工法は、工期と施工費を削減。
嵌合式屋根であるため、水密性と耐風圧性能が高く、かまぼこ形状や曲面形状の屋根にも対応可能です。

■断面図
products144-1

 

古い屋根寸法に対応


 

既存瓦棒にかぶせるだけで改修ができるので、工期短縮につながり美しい納まりに。
products144-2

※高さは下葺き材表面からの寸法

▼大型屋根改修 詳しくはこちら

■ 屋根材質・板厚

●その他の材質・板厚については多少納期を必要とします。ご相談下さい。
※板厚0.45mmは、経済的な当社オリジナル材質です。

材質 板厚(mm)
カラーアルミ・フッ素アルミ 0.7
銅板 0.4
カラーステンレス・フッ素ステンレス 0.45 ※
フッ素ガルバリウム鋼板 0.45 ※
カラーガルバリウム鋼板 0.4

 

■ 特長

古い瓦棒屋根をはがさず、上からかぶせるだけの改修工法により、
工期短縮・施工費削減。(既存瓦棒のサイズに合わせて対応可能)

SR3_BR

CAD データ

スフィンクスルーフ3型/ディテール一式DXFJWWPDF

この製品の施工事例