分野別取り組み 「ソーラー」

当社は地球温暖化対策にいち早く着手し、「新エネルギーは屋根から」をコンセプトに日本で初となる屋根一体型ソーラーシステムを開発しました。
発電だけでなく、意匠・断熱を含むトータルシステムに進化した屋根一体型ソーラーや、施工性に優れたソーラーパネル取付金具など、屋根メーカーとしての経験を生かした安心かつ安全な製品を提供していくことで、持続可能な社会の実現へ貢献してまいります。

沿革

1994年 白州技術センター屋根に太陽光発電システム設置、実証実験開始
1996年 日本初屋根一体型ソーラーシステム「ダンカクソーラールーフ」発売
鳳凰高等学校武道館 太陽光発電システム(150KW)に採用
1998年 パネル屋根一体型ソーラーシステム「マッタラーソーラールーフ」発売
2000年 住宅用屋根一体型太陽光発電システム「サンビューティルーフ」発売
2004年 多様な太陽電池パネルが組み込める屋根一体型太陽光発電システム「ノンシャドウソーラー」発売
2008年 屋根一体型太陽光発電システム「ノンシャドウソーラーⅡ」「マッタラーソーラールーフⅡ」発売
2009年 神奈川県藤沢市の市立学校54校への太陽光発電(PV)設置事業の実施
2011年 屋根材型・屋根置き型太陽光発電システム「サンパステム」「サンピカ」発売
2012年 両面発電ソーラーシステム「Sun・Bothノンシャドウ」「Sun・Bothマッタラー」発売
2014年 白州技術センター太陽光発電システムの改修。70kWを再設置し、実証実験を開始
2015年 福島工場に太陽光発電システム(200kW)を設置
2015年 屋根一体型太陽光発電システム「ノンシャドウソーラーⅢ」「マッタラーソーラールーフⅢ」を発売
屋根置き型太陽光発電システム「スフィンクスソーラー」発売

元旦の技術

bnr_efforts_solar_2a
製品:ノンシャドウソーラーⅢマッタラーソーラールーフⅢ
太陽電池を屋根に組み込む事で建物の意匠を損なわず、すっきりとしたデザイン。
pic_efforts_solar_2
ノンシャドウソーラー
pic_efforts_solar_3
マッタラーソーラールーフ
bnr_efforts_solar_2b
製品:ノンシャドウソーラーⅢマッタラーソーラールーフⅢ
屋根と太陽電池モジュールに隙間がなく、強風や台風・積雪に強い。落ち葉・埃・雨水などが侵入しないため、屋根の腐食や経年劣化を抑制。
pic_efforts_solar_4
ノンシャドウソーラー
pic_efforts_solar_5
マッタラーソーラールーフ
bnr_efforts_solar_2c
製品:ノンシャドウソーラーⅢ
モジュールをどこからでも自由に取外しできメンテナンスが簡単。ランニングコストも軽減!また、モジュール取り外し中、ベースレイアーが防水層の役割を果たすため、雨養生が不要。
pic_efforts_solar_6
モジュールをアルミ横桟に差し込む(ノンシャドウソーラー)

太陽光発電システム構成例

太陽光発電システムは、太陽電池モジュールのほか、直流を交流に変換するパワーコンディショナや接続箱、計測装置などの機器で構成されます。弊社では、システムを含め提案いたします。

pic_efforts_solar_8

関連製品

関連施工事例