元旦スチール防水屋根

EC_元旦スチール防水
■ 本体形状

products159-3

■ 屋根規格

●有効幅:455mm (455mm以上はお問い合わせ下さい)
●有効長さ:3640mm(標準)
●勾配:1/100以上

■ 特長

高対候性防水シートと鋼板のコラボレーション



「元旦スチール防水屋根」は、サーナルーフに鋼板が裏打ちされているため、防火地域にも使用することができます。曲げ加工が容易で直角も対応可能。
防水性と耐久性に優れ、緩勾配の屋根や樋にも使用できます(飛び火認定取得)。

 

■断面図・元旦ユ鋼システム(大型建築・ 鉄骨造)
products159-1

 

オプション 幅の広い樋が簡単つくれる
products159-5

「元旦スチール防水樋」はジョイント部のシートを熱融着することによりカバー(樋エキスパントジョイント)が不要で、防水性を向上させ、施工の手間を削減します。幅の広い樋を簡単で経済的に設置することが可能です。
落ち葉・ゴミの清掃が楽にでき、ゴミが堆積しないため、豪雨時もオーバーフローの危険が減少します。
また、樋に落ち葉除けを設置すれば、確実にメンテナンスの手間を省きます。

 

■元旦スチール防水樋(一般金属横葺き屋根に使用の場合)
products159-6

 

■元旦スチール防水谷樋
products159-7
■ 屋根材質・板厚
材質 板厚(mm)
ガラス繊維不織布積層塩ビシート 1.2・1.5
カラーガルバリウム鋼板 0.4
■ 性能

●屋根30分耐火構造
FP030RF-0316
・鋼板系・ステンレス系0.35~1.6mm(裏貼:有)
・塩ビシート1.2mm・1.5mm・断熱材91mm
・木毛セメント板25~40mm・ユ鋼間隔565mm以下
・鉄骨造・梁間3700mm以下
FP030RF-0317
・鋼板系・ステンレス系0.35~1.6mm(裏貼:無)
・塩ビシート1.2mm・1.5mm・断熱材91mm
・木毛セメント板25~40mm・ユ鋼間隔565mm以下
・鉄骨造・梁間3700mm以下
FP030RF-1837(1)~(12)
・鋼板系・ステンレス系0.4~1.6mm(裏貼:有・無可)
・硬質木片セメント板18㎜以上
・母屋607mm以下 要耐火被膜
・梁間 構造計算上、安全な寸法 要耐火被膜

CAD データ

SPMFWD/ディテール一式DXFJWWPDF木造
SPMFWI/ディテール一式DXFJWWPDF木造(断熱)

この製品の施工事例