スフィンクスルーフ2型

EC_SR2_01
■ 屋根形状

yane_SR2

■ 屋根規格

●有効幅:455mm
●勾配:3/100以上(長尺の場合)
    5/100以上(定尺の場合)
●曲げ半径:25m以上
※有効長さはお問い合わせください

■ 特長

経済的な構成と豊富なバリエーション


 

縦葺き金属屋根「スフィンクスルーフ2型」は、曲面形状にも対応する金属瓦棒葺き屋根です。
丸桟・角桟2タイプの形状から選べる瓦棒葺き屋根は、独自のハゼ形状で耐風圧性能・水密性ともに高い機能を備えています。

角桟タイプは屋根に穴を開けることなく太陽光パネルの設置が可能。
屋根形状に合わせた専用パネルで屋根一体型と変わらない美しい納まりになります。
完全ワンタッチ施工で、定尺・長尺の両対応可能です。

▼太陽光パネル スフィンクスソーラー

■断面図
products139-1

 

「カバー工法」で高断熱屋根に改修


 

古い屋根と新しい屋根の間に断熱材を敷設して、簡単に高断熱屋根に改修できます。
(丸桟・角桟どちらも可能)
products139-2

※カバー工法の場合有効幅が335mm~450mmになります。
※断熱材の厚みは瓦棒の高さに合わせて選定します。

 

▼カバー工法対応屋根
ダンツキフリールーフ, スフィンクスルーフ3型, バリヤルーフ, 元旦スチール防水屋根

 

腰葺き屋根の意匠としても使用可能


 

■ 屋根材質・板厚
材質 板厚(mm)
カラーアルミ・フッ素アルミ 0.7
銅板 0.4
カラーステンレス・フッ素ステンレス 0.45 ※
フッ素ガルバリウム鋼板 0.45 ※
カラーガルバリウム鋼板 0.4

●その他の材質・板厚については多少納期を必要としますご相談下さい。
※板厚0.45mmは、経済的な当社オリジナル製品です。

■ 性能

●耐風圧性能:4600Pa[4.6kN/㎡ ]
※(財)建材試験センターにおける試験値
(鋼板系:0.4mm・母屋ピッチ606mm・有効幅455mm) 
●断熱性能:0.363W/(㎡・K)[0.312kcal/(㎡ h℃)](熱貫流率)
※元旦ユ鋼システム・鉄骨仕様・メッシュ仕様

●屋根30分耐火構造
FP030RF-1497~FP030RF-1500(元旦ユ鋼システム)
・鋼板系・ステンレス系(アルミ不可)0.4~0.45mm(裏貼:有・無可)
・防水材(防水シート可)・ポリスチレンフォーム100mm以下
・断熱ベースレイアー(ポリスチレンフォーム91mm)
・木毛セメント板40mm・ユ鋼間隔565mm以下
・梁間3700mm以下
FP030-RF-1852(1)~(15)(断熱システム)
・鋼板系・ステンレス系0.4~0.45mm・アルミ系0.7mm(裏貼:有・無可)
・防水材(防水シート可)・ポリスチレンフォーム100mm以下
・木毛セメント板25~50mm
・C型鋼(100×50×20×2.3)要耐火被膜
・梁間 構造計算上、安全な寸法

CAD データ

1.スフィンクスルーフ2型/ディテール一式DXFJWWPDF丸桟カバー
2.スフィンクスルーフ2型/ディテール一式DXFJWWPDF丸桟カバー(断熱H25mm)
3.スフィンクスルーフ2型/ディテール一式DXFJWWPDF丸桟カバー木造(断熱H40mm 内樋あり)
4.スフィンクスルーフ2型/ディテール一式DXFJWWPDF丸桟カバー木造(断熱H40mm 内樋なし)
5.スフィンクスルーフ2型/ディテール一式DXFJWWPDF角桟カバー
6.スフィンクスルーフ2型/ディテール一式DXFJWWPDF角桟カバー(断熱H25mm)
7.スフィンクスルーフ2型/ディテール一式DXFJWWPDF角桟カバー木造(断熱H40mm 内樋あり)
8.スフィンクスルーフ2型/ディテール一式DXFJWWPDF角桟カバー木造(断熱H40mm 内樋なし)

この製品の施工事例